相撲部屋と親方・関取紹介

元大関霧島関が師匠を務める陸奥部屋とは

陸奥部屋は、当時勝ノ浦親方として井筒部屋で後進の指導に当たっていた元大関霧島関が当時、陸奥部屋の師匠を務めていた元星岩涛関から部屋を譲る形で、平成10年初場所前に継承した後、今から17年前に元青ノ ...

相撲部屋と親方・関取紹介

第67代横綱武蔵丸関が師匠を務める武蔵川部屋とは

現在の武蔵川部屋は、今から丁度4年前に第67代横綱武蔵丸関が所属していた旧武蔵川部屋から独立して誕生させたものです。ちなみに旧武蔵川部屋は先代師匠の第57代横綱三重ノ海関が定年を迎えるに ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元大関琴風関が師匠を務める尾車部屋とは

尾車部屋は元大関琴風関が、今から30年前の昭和62年春場所中に所属していた佐渡ヶ嶽部屋から独立して誕生させた部屋です。その尾車部屋は江東区清澄に部屋を構えており、周辺には深川稲荷神社や清州橋などが ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元小結大豊関が師匠を務める荒汐部屋とは

荒汐部屋は元小結大錦関が所属していた時津風部屋から15年前の名古屋場所前に独立して誕生させた部屋です。部屋は中央区日本橋浜町にあり、周辺には明治座や浜町公園があり、隅田川にも近い位置にあります。国 ...

相撲を楽しむ

大相撲は現在、前売りチケットが即完売するほどの盛況ぶりである

報道などで、ご存知の方も多いと思いますが、今年の春場所は田子ノ浦部屋所属の稀勢の里関が第72代横綱に昇進し、日本人としては19年ぶりの新横綱誕生ということもあり、1ヶ月ほど前 ...

相撲を楽しむ

大相撲は、ここ数年で人気が復活したスポーツ観戦の1つです

ここ数年で大相撲の人気が復活し、東京の両国国技館で行われる初場所・夏場所・秋場所の全ての日程が満員御礼になるなどの盛況ぶりが続いています。客層も10年ほど前は中高年齢層の男性が中 ...

相撲を楽しむ

今年の春場所はいつも以上の盛況ぶりだった

今年に入り、田子の浦部屋所属の第72代横綱稀勢の里関が誕生し、相撲人気がさらに高まってきている傾向があることから一度は大相撲を生で観戦してみたいと感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか。この ...

相撲部屋と親方・関取紹介

スイーツ親方で有名な第62代横綱大乃国関の紹介

現在、芝田山部屋の師匠を務めている第62代横綱大乃国関は、昭和37年10月生まれの54歳で、北海道出身だったこともあり、少年時代から野球や柔道などの夏季競技だけでなく、スキーやスケートなど ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元隆の鶴関が師匠を務める田子ノ浦部屋とは

元隆の鶴関が師匠を務めている田子ノ浦部屋は、今から31年前に二子山部屋で後進の指導に当たっていたおしん横綱として知られている第58代横綱隆の里関の鳴戸親方が、そこから独立して誕生させたのが始まり ...

相撲部屋と親方・関取紹介

ソルトシェーカーのパイオニアとして人気だった元関脇水戸泉関の紹介

現在、錦戸部屋の師匠を務めている元水戸泉関は昭和37年9月生まれの54歳で、少年時代は柔道を経験し、初段まで上がるほどの実力でした。中学卒業前に先代東関部屋師匠の元関脇高 ...