力士紹介

北勝富士関のプロフィール

北勝富士関は平成4年7月15日に埼玉県所沢市で誕生し、現在25歳です。本名は中村大輝で、十両力士だった昨年秋場所まで本名から大輝という四股名で相撲を取っていました。北勝富士という四股名の由来は所属する八角部屋の ...

力士紹介

宇良関のプロフィール

宇良関は平成4年6月22日に大阪府寝屋川市で誕生し、現在25歳です。本名は宇良和輝であるため、田子の浦部屋所属で活躍している大関の高安関と同様に本名のまま相撲を取っている力士の1人です。ちなみに出身地は境川部屋所属 ...

力士紹介

遠藤関のプロフィール

遠藤関は平成2年10月19日に石川県穴水町で誕生し、現在27歳です。本名は遠藤聖大なので、「~海」や「~山」といった独特の四股名でなく、本名のまま相撲を取っている関取の1人です。

出展:力士プロフィール ...

相撲を楽しむ

九州場所は、毎年11月に福岡国際センターで開催されていて、「1年おさめの九州場所」とも言われている場所です。今年の場合、いつもとはちょっと異なった15日間だったように思える人もいらっしゃるかもしれません。そこで、今場所で印象に残った出 ...

力士紹介

高安関のプロフィール

高安関は平成2年2月28日に茨城県土浦市で誕生し、現在27歳です。本名は高安晃なので、本名のまま相撲を取っており、この例で大関まで上がったのは現大鳴戸親方で武蔵川部屋所属だった元大関出島や立浪部屋所属で横綱昇進まで ...

相撲部屋と親方・関取紹介

佐渡ヶ嶽部屋には師匠を務めるOBも多く輩出している名門相撲部屋である

現在、佐渡ヶ嶽部屋には琴奨菊関、琴勇輝関、琴恵光関の3人の関取を始め、幕下5人、三段目16人、序二段9人、序ノ口6人の取的と呼ばれている関取を目指す力士を含め40人近 ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元大関若嶋津関が師匠を務める二所ノ関部屋とは

現在の二所ノ関部屋は、今から27年前の平成2年春場所前に、栃若時代として昭和30年代の土俵を沸かした第45代横綱若乃花関が師匠を務めていた二子山部屋で後進の指導に当たっていた元大関若嶋津関が ...

力士紹介

モンゴル横綱時代のパイオニアが朝青龍関である

今年の初場所後に、田子ノ浦部屋所属の稀勢の里関が横綱に昇進したことでブームになったことは記憶に新しいと思いますが、稀勢の里関は第72代横綱に該当し、日本人の横綱としては二子山部屋に所属してい ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元時津海関が師匠を務める時津風部屋とは

元前頭時津海関が師匠を務めている時津風部屋は、昭和の大横綱の1人として最多連勝記録である69連勝を成し遂げるなどして活躍した第35代横綱双葉山関が今から76年前に元小結緑嶌関が師匠を務めていた当時 ...

相撲部屋と親方・関取紹介

元旭豊関が師匠を務める立浪部屋とは

現在の立浪部屋は当時の大島部屋に所属していた元小結旭豊関が、18年前にこれまで師匠を務めていた元関脇安念山関の定年退職に伴って師匠を交代する形で継承し現在に至っています。ちなみに、それまでの立浪部屋で ...